ジェーン・フォンダが人気です チャイナシンドロームの「口コミ」は大好評 2017年度 コレクターズ・エディション

ありがとうございます。そんなの作ったら,ネト○ヨから「売国奴」呼ばわりされるかもしれないが,原子力政策とはこんなもの,3.11にもまだまだ隠された部分があることを国民がうかがい知るのには,ぜひ必要でしょう。原発の「闇」に迫る社会派映画として評価されるべきであり!日本が「汚染列島」と化し!苦境に立ってる今こそ日本人が真剣に観るべき映画でしょう。

いまオススメの商品♪

2017年02月21日 ランキング上位商品↑

チャイナ シンドローム コレクターズ・エディション ジェーン・フォンダチャイナ・シンドローム コレクターズ・エディション [ ジェーン・フォンダ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

税込1,269円なら安いと思い、購入して観ることにしました。原発事故があったにもかかわらず、事故隠しに奔走、そして報道統制まで敷いて、カメラマンが撮影した原発事故当時のフィルムを奪取に必死になり、電力会社がマフィアを雇い、原発再稼働反対を呼びかける原子力発電所所長を暗殺してしまう、実に衝撃的でした。原発事故に係る内容をエンターティンメントに仕上げているのは!さすがハリウッドですが!問題提起は今日的にも生きています。現代にも通じる問題を扱った社会派作品です。エンディングは原作以上に悲惨ですが。この映画はあくまでフィクションでややオーバーなところもありますが!福島第一原発事故以降!我が日本でも「原子力村」の構図が明らかになり!電力会社のやらせ・隠ぺい体質!過疎の市町村に対して「原発交付金」という名の「札束攻勢」で原発立地を進める構造的体質は変わりないです。福島第一原発事故後!このDVD映画をレンタル予約しましたが!時節柄「人気」があるためか!なかなか借りられませんでした。とても30年以上前の製作とは思えない作品。映画の内容は、原発利権のために「原発は安全」「原発は効率的エネルギー」を唱え続ける電力会社。しかしなぜNHKも民放も電力会社を批判した横並び報道をしている割には!原発事故を扱ったこの映画を放映しないのでしょうか?しかしその答えはこの映画をよく観れば分かると思います。福島の原発爆発事故で出てきた言葉ですが!それの元となったDVDなので購入しました。だれか「ブラジルシンドローム」でリメイクしないかな。地震で大きく壊れ!事態はなお進行中の原発問題ですが!その際に度々話題になった映画です。現実が映画を越えた悲惨なことになった結果!映画の結末が見劣りしたものになってしまうというのは不幸なことです。願うは福島第一発電所の問題の収束が一日も早く来ますように、こればかりです。舞台はもちろんFUKUSHIMA。。ストーリーが現実とかぶるような気分は映画の出来以上にハラハラしました。